【ごぼう茶味噌汁】南雲吉則の作り方は?デトックス効果

ごぼう茶味噌汁の効果

ごぼう茶味噌汁は人気があります。南雲吉則が考案したもので、デトックス効果があるといわれています。作り方も簡単なので紹介します♪

スポンサーリンク

ごぼう茶味噌汁の作り方

ごぼう茶 作り方

まず、ごぼうをむいてささがきにします。そして、ささがきにしたごぼうを半日ほど天日干しにします。天日干ししたごぼうは、こげる直前までフライパンで煎り、水に入れて煮出してそのまま沸騰させます。後は、味噌をごぼう茶でといていくだけです。

ごぼう茶味噌汁には、きのこを入れて、少しコチュジャンを加えると美味しく頂けます。ごぼう茶味噌汁は意外と美味しく、科学調味料などは一切いれないので健康的です。ごぼう茶のごぼうの風味が香ばしい味噌汁で、ごく普通のきのこ味噌汁と言った感じです。

デトックス効果について

⇒ ごぼう茶みそ汁のデトックス効果を紹介!【動画】

ごぼう茶味噌汁には、デトックス効果が確かにあります。毎日、ごぼう茶味噌汁を飲むと効果てきめんで、出過ぎるくらいに出ます。デトックス効果が高く、便通がよくなるので、週に一回くらいでも十分です。

南雲先生はごぼう茶で20歳若返りを実現していて、実際に若々しいです。ごぼう茶味噌汁は、腸の中を大掃除してくれるので、いままでに出たことがないくらいの量の宿便が排出できます。なので、便秘でお悩みの方にもオススメですよ♪

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする