【黒焼き玄米茶】効果や効能は?作り方紹介

黒焼き玄米茶の作り方

黒焼き玄米茶の効果や効能を紹介します♪

黒焼き玄米茶は、冷えの改善に効果的で、毎日続けて飲むと35度台だった体温が36度に上昇します。また、高いデトックス効果が期待できます。黒焼き玄米茶には、強力な解毒作用があります。玄米を炭化させることで、高い排毒力を有するようになります。炭の強い吸着力が、体内の毒を外まで運んでくれるのです。

スポンサーリンク

黒焼き玄米茶の作り方♪

黒焼き玄米茶の効能

まず、土鍋に無農薬の玄米を入れて、弱火でゆっくりと右回転で混ぜていきます。蒸発させるのに約60分かけます。湯気が止まったら火力を上げて、玄米が濃い茶色に色づくまで手早く右回転で混ぜます。この作業も約60分かかります。そして玄米が濃い茶色になったら中火にして、黒くなるまで右回転で同様に混ぜ続けます。この間、約30分~1時間かかります。

その後、1カップの黒焼き玄米に対して水10カップを鍋に入れ、弱火で20分くらい煮詰めていき、二番茶、三番茶をいれる時は水を半分にして煮詰めていきます。作り方は簡単ですが、とにかく根気が必要で、籾付き玄米を炭にするまでしっかり焼いていかなくてはなりません。

黒焼き玄米茶の口コミや評判はコチラ!




皆さんもぜひどうぞ!!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする