抹茶入り玄米茶のカフェインは妊娠中でも平気?

抹茶入り玄米茶

抹茶入り玄米茶のカフェインは、妊娠中でも果たして大丈夫なのでしょうか。抹茶入り玄米茶は美味しいのでとても人気があります。

しかし、カフェインが含まれています。カフェインは、母体や胎児に影響があると言われていて、まだはっきりはしていないのですが、肝機能の低下や高血圧のリスクがあるとされています。胎児の発育を阻害する可能性もあると指摘されています。

スポンサーリンク

抹茶入り玄米茶のカフェイン含有量は?

カフェインの含有量

抹茶入り玄米茶のカフェインについては、それほど心配する必要はありません。玄米茶のカフェイン含有量は少ないからです。抽出時間や茶葉の量によってカフェインの含有量は違います。抹茶入り玄米茶のカフェインは、少なめに作られているので、量が気になる妊娠中の人や健康を気にする中年の人が飲んでも大丈夫です。

妊娠中の飲用について

妊娠中の飲み物

赤ちゃんのことを考えると、毎日の飲み物には、精一杯の注意が必要ですが、神経質になりすぎると、かえってストレスがたまってよくありません。カフェインは全く摂取してはいけないものではないので、適量を守りながら抹茶入り玄米茶で一息つくのは悪くありません。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする