【ハブ茶】効能は?便秘にも効果的!

ハブ茶の効能

ハブ茶の効能は、滋養強壮、胃弱改善、高血圧予防などです。昔から、目に活力を与えると伝えられてきた経緯があり、カフェインを含まないので子供や妊娠中の方、高齢の方でも安心して飲むことができます。

スポンサーリンク

ハブ茶の効能について

ハブ茶の種子

中国では、ハブ茶は目に活力を与えると伝えられていて、目に出やすい肝臓の疲労を回復することにより、眼精疲労を改善する作用があります。ハブ茶には、アントラキノン誘導体が含まれているので、滋養強壮効果があります。

他にも、利尿作用、胃弱改善、高血圧予防などに効果的で、便秘解消にも効果があります。ハブ茶は便秘にも効果的で、体を温めてくれるので、穏やかに便秘を解消することができます。便秘解消にハブ茶はおすすめで、古来から食べすぎや便通のために愛用されてきました。

ハブ茶 通販

ハブ茶は、習慣性便秘や眼病、高血圧、肝炎、浮腫などに効果があり、マムシ毒にも効くといわれたことから、ハブ茶と命名されました。ハブ茶は、北米原産のマメ科の一年草で、ロッカクソウとも呼ばれています。17世紀に中国から日本へ渡来したもので、健康増進と強壮効果があります。肝臓と腎臓を強くする効能があることから多くの人が愛飲しています。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする